小説を書いたり、酒を飲んだり、恋をしたり|岡部えつ


by etsu_okabe

小沢昭一的癒し

 やっと新居にネットが繋がった。
 引越しにあたり、テレビもラジオ付きCDコンポも処分してしまったので、この一週間家では“音無し”の生活をしていた。普段からテレビはあまり観ない方なので平気だと思っていたが、ラジオまでないとなるとさすがにつまらない。

 ネットが繋がって早速したのが、WEBラジオの番組探し。これまでも音楽番組は聴いていたが、今わたしが聴きたいのはとにかく「人の声」だ。
 検索して辿り着いたココでチョイスしたのは「小沢昭一的こころ」。ニヤニヤププーッと久々の小沢昭一を堪能しながら夕飯を食べた。
 そのあと若手お笑い芸人の番組をいくつか聴いたが、どれもこれも小沢昭一には適わなかった。これは小沢昭一がすごいのか、それともわたしのセンスが老境に入ってしまったのか......。深く考えるのはやめよう。

 とにかく、人の声は人を癒して安心させるのだということを知った週末。部屋はまだまだ片付かない。
[PR]
by etsu_okabe | 2005-02-06 00:37 | 日々のこと/エッセー