小説を書いたり、酒を飲んだり、恋をしたり|岡部えつ


by etsu_okabe

エンヤコラ今夜も舟を出す。

 男は、ふたつの(あるいはそれ以上の)場所を持ちたいと思っている。それは簡単に言うと「日常の世界」と「非日常の世界」だ。そしてそれぞれの場所に、別のパートナーを欲しいと思っている。思うだけでなく、実行している男も多い。

 さて、女は、どちらの場所のパートナーとなるのが幸福なのか。

 ところで女だって、ふたつの(あるいはそれ以上の)場所が欲しい。それは男と同じく「日常の世界」と「非日常の世界」だ。しかし、それぞれの場所のパートナーは、同じ人がいい。
 つまり、男はタイプの違う沢山の魅力的な女が欲しくて、女は多様な顔を持つ一人の有能な男が欲しいのだ。

 ここが、男女の間に流れる、深くて暗い川なのではなかろうか。
[PR]
by etsu_okabe | 2014-01-09 13:02 | 日々のこと/エッセー