「ほっ」と。キャンペーン

小説を書いたり、酒を飲んだり、恋をしたり|岡部えつ


by etsu_okabe

欲望の袋

恋をするということは、ひとつ、欲望の袋を持ってしまうことだと思う。
持ってしまったら、その袋を満たさずにはおれない。
袋を満たせるのは、恋した相手からの愛情の他にない。

恋さえしなければ、そんな厄介なものは持たずに済む。
分かっているから、制御してきた。

なのに~~~~~~~。

久し振りに持たされてしまった。
袋はいつまでも満たされない。
満ちたと思ったそばで、こぼれていく。
あちこちに穴があいているから。
ボロ袋?
いや違う。
どんな袋だって破れや傷はある。
そんな穴を埋める方法を見つけていくのが、恋愛だ。

うまく塞がれば、成功。
塞ぐことができなければ、サヨウナラ。

今はまだ、模索中。
[PR]
by etsu_okabe | 2007-03-18 22:51 | 日々のこと/エッセー