小説を書いたり、酒を飲んだり、恋をしたり|岡部えつ


by etsu_okabe

週刊現代で『枯骨の恋』を紹介していただきました。

a0013420_21331774.jpg 今週の週刊現代の書評コーナー『カリスマ書店員さんのとっておきおススメ本』で、『枯骨の恋』をなんと1番で取り上げていただいています!!
 読んでくださったのは、宮脇書店西淀川店の砂川昌広さん。ありがとうございます。
 目の肥えた書店員さん(しかもカリスマ!)の目に留まり、読んでいただけただけでも嬉しいのに、こうして推薦していただけるなんて、ああ、本当に幸せです。

 いくつかの雑誌で取り上げていただいてあらためて思うのは、『枯骨の恋』の装丁ってほんっとーに素敵。

 今日、関東は梅雨が明けました。だ~い好きな夏がやってきます。
 今年のビールは、一段とうまいっ♪

⇒岡部えつ『枯骨の恋』詳細はこちら
[PR]
by etsu_okabe | 2009-07-14 21:53 | 小説関連の活動など