小説を書いたり、酒を飲んだり、恋をしたり|岡部えつ


by etsu_okabe

怪談の宴2009の長い週末

 9月12日(土)、怪談の宴2009に参加しました。
 ご来場くださった皆様、ありがとうございます。
 また、会場で販売していた本は完売したと聞きました。ということは、『枯骨の恋』も? ありがとうございます。「女子福袋」をご購入された方には、メッセージカードが入っていたかと思います。乱筆で申し訳ありませんでしたが、前の晩、眠い目をこすりながら精魂込めて書きましたので、どうぞお許しください。
 
 本編の宴はもちろんのこと、修学旅行のような打ち上げの宴も、大変楽しいものでした。目の前で繰り広げられる京極夏彦さんと平山夢明さんの即興漫才(?)は、さながらエリック・ドルフィーとハービー・ハンコックの名セッションのようで(見たことないですが)、ぽ〜っとのぼせながら拝聴しておりました。
 わたしは翌日早くに帰らねばならなくて、深夜の宴に参加できず、これだけが残念でした。昔はそんなのへいっちゃらで、一晩中遊んで一睡もせずに翌日仕事に行くなどということもできたのですが、さすがに40を越えては無理なのです。
「ああ、もうちょっと皆さんとお話したかったなあ」
 と思いながら、秒殺で眠りこけました。

 ところが、このような犠牲のうえに挑んだ翌日の「用事」では、望んだ結果は得られず。がっくり落ち込みながら、吉祥寺に戻って「いせや」に直行という顛末。
 はあ〜、長い週末だった〜〜〜〜。
[PR]
by etsu_okabe | 2009-09-16 13:05 | 小説関連の活動など