小説を書いたり、酒を飲んだり、恋をしたり|岡部えつ


by etsu_okabe

年末年始ダメダメ日記

 一年前が嘘のように、忙しさとは無縁だった2009年師走。それがアダとなって、ついだらだらと過ごしているうちに、だらだらのまま2010年を迎えてしまった。
 どれだけ「だらだら」だったかと言うと、年賀状を今(1月3日19時)から書くというくらいの、だらだら。
 こんなダメスタートで始まった2010年、いったいどんな年になるのやら。

 2009年は、ひと言で言えば『出会い』の年だった。それはもちろん、幽・怪談文学賞受賞という扉が開いたことが大きい。
 人と馴染むのに時間がかかるわたしとしては緊張することの多かった一年だったが、新しい出会いで得たものは、ナニモノにも代えがたい宝物になった。
 この宝物は、宝箱にしまいこんでは意味がない。それをどう使って自分をより良くするかが、これからのわたしの課題だ。

 2010年、今年もたくさんの人たちのお世話になるだろう。誰かを傷つけてしまうだろうし、傷つけられることもあるだろう。失敗して泣くこともあれば、喜びで泣くこともあるだろう。何かを得れば、何かを失うだろう。死んでしまいたくなるかもしれないし、死にたくないのに死んでしまうかもしれない。
 どんなことが起きてもいいから、そのとき、わたしがわたしらしくいられますように。

a0013420_19563949.jpg幽12号絶賛発売中!
エロ怖怪談がスゴイです・・・・・・。

今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by etsu_okabe | 2010-01-03 20:03 | 日々のこと/エッセー